--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2008'02.27.16:48

20年ぶり

2月15日、NHKホールへ行った。マタチッチの最後のコンサートへ行ったのが最後だったから20年以上経ったことになる。N響から新日フィルへ定期会員の鞍替えしたためだったけど、デュトアで聞いておけば良かったと思っている。

「N響定期 チョン・ミュンフンのマーラー第9番」

NHKホール

寒い中、本演奏まえの室内楽でいい席を取るための行列ができていた。(バルトークの弦楽四重奏曲第4番、1,4,5楽章が演奏された)

NHKホール

この日のマーラーは4楽章がよかったな。どちらかといえば統制されたすっきりとしたマーラー。第3楽章のあとでパラパラと拍手が起きたのは困ったけど、最終楽章の後ではフライングもなく、静寂の緊張感を十分に味わうことができた。
NHKホールの音響は20年前よりはよくなっているような気が・・・・。気のせいかな。残響時間は短いし、管は飛び出て聞こえ、弦は響かない。でも音量だけは3階でもかなりなものでした。

この日の演奏は3月9日のN響アワーで放送される。放送時間からして一部だけど、どの楽章が演奏されるのかな。
スポンサーサイト
聴くトラックバック(0)  コメント(3)
 |  Back

エマニエル

はじめまして。
ブログジャンキーからやってまいりました!
私もギャグ漫画サイトを細々とやっております。
よろしければ遊びにいらしてくださいね(´∀`)

2008/03/10(月) 18:42:11 | URL | [ 編集]

-

このコメントは管理者の承認待ちです

2012/11/29(木) 17:13:35 | | [ 編集]

-

このコメントは管理者の承認待ちです

2013/01/23(水) 14:47:27 | | [ 編集]

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 |TOPBack
Copyright © 北の部屋から. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。