--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2006'08.25.18:48

新潟へ行ってきました。

新潟市へ行ってきた。
新潟には柳の街路樹がある。
夏は涼しげでいいですね。
柳の並木
ところで、この写真のとおり、新潟のバスの屋根は赤い
昔は”銀バス”と言われ、銀色の車体に青い線だけだった。
初めて赤屋根のバスを見たときは、イースター島のモアイを連想した。

もうひとつ、この写真の信号機、縦になっています。上から赤、黄、青。
雪国では雪の重さの影響を受けないように、信号機が縦並びになっているのです。南国の皆様へ。

地図の右下、三越、古町通り付近が新潟市の中心部。
そこから左上へ海の方に歩くと、坂道に突き当たる。
どっぺり坂
旗マークのところだ。
ここは、どっぺり坂と呼ばれている。
どっぺり坂
車は右へ大きく迂回する急カーブの坂道を行く。人はこの坂道を登る(方が近い)。
坂の上には、新潟大学のキャンパスがあった。
学生達の間では、留年することをドイツ語のdoppelからドッペると言った。
doppelとは英語のdouble。留年=同じ学年をダブル。
そこからこの坂道がどっぺり坂となった、と聞いている。
今は石碑まで建ってこんなにオシャレになっているが、昔はただの坂道だった。

坂を登って左へしばらく行くと、交差点がある。
交差点
新潟大学の正門があったところ。
いまは何もない。いや、大学付属学校のグラウンドになっている。
ところで、上の地図の右中央付近に「寄居中」が見える。
この中学校は、拉致被害者横田みぐみさんが当時通っていた学校だ。

交差点を右へ向かえばまもなく海に出る。

この付近の海岸を寄居浜(よりいはま)という。
寄居浜
1977年、中学一年生のめぐみさんは、この付近の海岸で拉致されたのです。

この日はここから佐渡がよく見えた。
拡大すると佐渡が見えます。
Click image to Enlarge.
寄居浜
佐渡は意外と大きく見えます。
視線の角度で60度くらいかな。
方角は西。

新潟県に佐渡以外にもう一つ島があるのをご存じですか。
粟島(あわしま)です。市町村名では粟島浦村。
この日は粟島も見えた。
方角は北北東。
最近はテレビでもよく取り上げられる。海の幸が美味しいらしい。
こちらは佐渡と違ってとても小さい。(小さく見えるという意味)
クリックして、よ~くご覧ください。真ん中です。
粟島

というわけで、新潟市のほんの一部をご紹介しました。
スポンサーサイト
撮るトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 北の部屋から. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。