--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2006'10.21.21:52

火事か??!

午後7時頃だった。

ものを焼く良い臭いがしてきた。
うちの臭いではない。
きっと近所から漂って・・・・

・・・と思っていたら、刺激臭に変わってきた!

玄関から出てみると、同じ並びの家の息子さんが廊下でうろうろしている。
そして廊下には煙が充満している!
さらに、お隣の奥さん( 新婚さんです!、関係ないけど )が携帯片手にどこかに電話している。
「119番したんですか?」と尋ねたらそうではないという。

家に戻って受話器を取り、1、1、9 を・・・と思ったが、火元を確認した方がいいかな、と思い返して再び外へ。

煙が漂う廊下を行き来して煙の出所を探したが、なかなか断定できない。

とにかく、一番あやしいと思われるお宅のドアホンを押した。一軒おいたお隣さんだ。
老夫婦の二人住まい。
一緒にいた近所人が「応答、あります?」と不安そうに聞いてきた。

「はい」と、応答があったので、
「煙が出てます」といった。
まもなく奥さんが出てきた。

ドアが開いたら煙が吹き出した!
でも奥さんにあわてた様子はない。

「大丈夫ですか?」
魚を焼いて、煙が出すぎたんです

みんな、ひと安心、一件落着。

いやぁ、びっくりしました、ホント。

うちのご近所さんは互いに顔見知りで、会うといつも挨拶をしている。
マンションなのですが。
わりと良い人に恵まれているのです。

みなさん、
  ●火の元には気をつけましょう。
そして
  ●魚を焼くときには、煙を出さないように注意しましょう。

でも、もし本当の火事だったとしたらと思うと、あのとき119番していた方が良かったような気がする。

            使わずに済んだ  やれやれ・・・。
消火器

撮るトラックバック(0)  コメント(0)
2006'10.21.12:09

有楽町線の新車両

東京地下鉄有楽町線に9月から導入された新車両に、遅ればせながら乗ることができた。

その新車両だが、どちらかというと期待ハズレだった。

【悪い点】
  ○ 座席が硬い。
  ○ 座席の背もたれが平ら。
  ○ 座席の奥行きが狭い。
     ※要するに座り心地が悪いのだ。
  ○ 照明が暗い。(本が読みづらい)
     ※真上の蛍光灯の光が直接届かない。ラッシュ時はさらに暗くなるだろう。
  ○ 色合いが暗い。

【良い点】
  ○ 座席の下が空いている。
  ○ 席の端の衝立が大きい。
  ○ 隣の車両との出入り口が透明。
  ○ 天井が高い。

池袋-渋谷間で工事中の13号線用の車両だ。来年開通すれば東上線との直通運転で志木から渋谷まで一本で行ける。将来は東横線へも乗り入れることになっていて、横浜方面へも便利になる。
それだけに期待していたが、わっすごい!という感動がなかった。
新車両

天井 ↓
蛍光灯の位置が悪く、暗い。
天井

ディスプレイ ↓
表示される情報量は多い。
ディスプレイ


撮るトラックバック(1)  コメント(4)
2006'10.18.18:07

ずばり、梨!
梨-新高
新潟の母が送ってくれた。

品種は新高(にいたか)。
幸水から始まって、豊水、二十世紀と続いて今は新高の時期らしい。
昔は二十世紀が多かったが、最近はいわゆる赤梨が多くなった。甘みと大きさで負けたのかな。

新潟は米の他に果樹栽培も盛んだ。
箱 ↓ 
梨の箱
JAにいがた南蒲(なんかん)とある。
南蒲原(みなみかんばら)の略。
南蒲原とは三条市、加茂市の付近をいう。南蒲原郡もあるが、多くの町村が合併し、田上町(たがみまち)だけが残っている。

左下の★光センサー選別って、すごいね。具体的に光で何を選別しているのだろう?
糖度とか色・・・?
撮るトラックバック(0)  コメント(0)
2006'10.16.22:41

サンシャイン60展望台より

サンシャイン60の展望台からの眺め。
サンシャイン60より

中央の電波塔は市谷の防衛庁。
そのすぐ右奥には迎賓館の屋根が見える。
そのまわりの緑は赤坂御用地、東宮御所がある。

右奥に六本木ヒルズ、左奥に東京タワー。

空の中央やや左よりの点は、ゴミではなくて、ヘリコプター!
(拡大すると見える)

○ ところで、右下方の薄茶色のビル、妙な形ですね。
拡大すると、これ ↓ 。
妙なビル

屋上が傾斜している。かなり急な角度で。
それも、微妙な方向に傾いている。

それに、屋上には配線のような幾何学模様が。

何のためにこんな形にしたのか?

太陽光の利用?

屋上の傾斜面は、こちらを向いている。
この写真は池袋から市谷方向を見ている。南東から南南東。
すると傾斜面は北西から北北西あたりを向いていることになる。
だから、太陽光ではない?

不思議なビルだ。
撮るトラックバック(0)  コメント(3)
2006'10.13.23:35

電線に、トンボが3匹

電線に、トンボが3匹とまってた・・・・

「電線に雀が3羽とまってた・・・・」 電線音頭、懐かしいね。
・・・知ってる人、友達になれそう!
トンボが3匹

でも、どうして同じ向きにとまってるのかな。
風向きとか太陽の方向が関係しているのか。
どのトンボも考えることは同じ???
撮るトラックバック(0)  コメント(0)
2006'10.11.11:41

スタバ

コーヒーといえば昔は喫茶店、その後は○○ー○、最近はスタバが多くなった。

価格はちょっと高めだが、おいしい。

ゆったり座れる大きな椅子がある(店によるが)。ただし空いていないことが多いので滅多に座れない。

先日の散歩でも一息ついてから帰った。
スターバックス
撮るトラックバック(0)  コメント(0)
2006'10.10.08:31

猫じゃらし

いい天気に誘われて散歩に出た。

線路端に 『 猫じゃらし 』 が揺れていた。
正式名 エノコログサ(イネ科)
Click image to Enlarge.
猫じゃらし


撮るトラックバック(0)  コメント(0)
2006'10.08.10:28

ゴジラ

有楽町、日比谷シャンテにゴジラの銅像がある。
ゴジラ
東宝の大スターだもんね。
大きさ? 書かない方がいいかな。
場所はここ。↓
ゴジラの銅像
撮るトラックバック(0)  コメント(2)
2006'10.04.10:52

秋の空

池袋、サンシャイン60展望台より北東方向を望む。
Click image to Enlarge.
空

ちょっと変わった雲。ひょっとして地震雲?
撮影日:2006/9/28
撮るトラックバック(0)  コメント(0)
2006'10.02.08:21

風変わりなベンチ

こんなベンチ、見たことない。
ベンチ

【 特徴 】
  ● 幅が狭い。
  ● 背もたれがない。
  ● 木片 をのせて!一人分が区分けされている。
  ● 角が面取りされている。危険防止 : いいことです。
そして
  ● 手前と中間は二本足で支持されているのに、向こう側は石(コンクリート?)に乗っている。なぜ?

さらに、この駅は
  ● JR石川町・・・おしゃれな街、横浜元町への入口

不思議なベンチだけど、最近のホームのベンチはプラスチックが多い中にあって、レトロな感じがいいね。

でもなぜこんな形に? 横浜だから”港”や”船”に関係するのか。たとえば船の中にあったベンチの廃物利用とか?

わかりません。

撮るトラックバック(0)  コメント(0)
2006'09.29.12:37

杉の大杉

四国の巨樹、その2。

瀬戸大橋が開通した年、日本一の大杉を見に行った。
デジカメのない時代。フィルムをCD-Rに焼いてもらった。
杉の大杉
2本寄り添うように立っていて、樹齢3,000年、高さ60mといわれる。かなりダメージを受けていて、手当がしてあった。今はどんな状態なのだろう。

高知県長岡郡大豊町杉 という場所にある。地名が 「」 だ。
最寄りの駅も、大杉だ(JR土讃線)。
杉の大杉
国土地理院の地図へのリンクはこちら

大杉駅。
大杉駅
ところが、この駅は2004年1月に、火事で焼失してしまった。今回調べてわかったのだが、とてもびっくりした。不審火らしい。駅名にふさわしい立派な駅だったのに・・・。

駅からは直線距離で500mあまり歩く。持っていた荷物を預けようとコインロッカーを探したがない。そこで駅員さんに一時預かりをやっているか尋ねたがやっていないという返事。

大杉を見るために遠方からやって来た旨話をしたら、その駅員さんが預かってくれるという。駅事務所に置いておくから手ぶらで行ってきたらいい、と。業務外だからもちろん無料で。

知らない土地で親切にされるとうれしいものだ。いまでもこの時の旅のエピソードとして忘れられない。荷物を持たずに軽装で大杉を見てくることが出来た。

そのときの駅員さん、ひょっとしたら駅長さん、ありがとうございました

過去記事:加茂の大楠(9月21日)

撮るトラックバック(0)  コメント(0)
2006'09.28.08:28

針がいっぱい

駅のホームのインフォメーション設備。
上に針がいっぱい・・・剣山のように。
これは何?
Click image to Enlarge.
駅のインフォメーション

駅に確認したわけではないが、鳥害防止だと思われる。主に鳩対策だろう。このような設備はホームでよく見かけるが、針が生えているのは初めてだ。

それにしても、右側ポールの針の付け方がすごい。上向きだけではなく放射状に開いている!

でも、上面の清掃はやりにくいね、針がじゃまで。
撮るトラックバック(0)  コメント(0)
2006'09.27.12:46

キンモクセイ(その3)

昨日からの雨もあって、キンモクセイの花が散っている。
地面をオレンジ色に染めた。
Click image to Enlarge.
キンモクセイ 9月27日

香りはないが、十字形の小さな花は散っても美しい。
キンモクセイ 9月27日


撮るトラックバック(0)  コメント(0)
2006'09.27.10:41

マンホールの蓋

松本(長野県)へ行ったときに撮ったもの。
Click image to Enlarge.
松本てまり
『松本てまり』
なかなかいい彩り。ちょっとしたことだけど街の心遣いを感じさせて好感が持てる。
松本は伝統的な古い文化とモダンな感覚が融合した美しい街だ。
撮るトラックバック(0)  コメント(0)
2006'09.26.16:45

横浜元町

横浜元町へは今までに何回か行ったことがある。先週、久しぶりに山下公園からJR石川町駅まで歩いてみた。
港町らしい雰囲気の店が多い。他では見かけないものがあったりして、ひとつひとつ見て歩いていると時間がいくらあっても足りない。
元町


しゃれた店が並ぶ。
元町


石川町駅に近い側の入口。
元町

最近の街はどこもミニ東京のようになってしまって、個性が失われているところが多い。横浜元町も昔に比べて 『港街のにおい』 が少なくなったが、まだ個性的である。

横浜というと、みなとみらい地区が人気のようだが、あちらは東京色に染まった横浜。本来の横浜を感じ取るためには元町がお薦めだ。近くには山下公園のほかに、港の見える丘公園や外国人墓地、中華街などもあって楽しめる。

リンクしてます。 アフィリエイトではありません。
横浜元町
撮るトラックバック(0)  コメント(0)
2006'09.25.11:01

鮭の顔って

新潟、寺泊で。
塩鮭がぶら下がっているが・・・その顔は・・・。
気の弱い人はクリックしないでください。こわ~いですから。
Click image to Enlarge.
鮭

新潟では年越しに鮭を食べる習慣がある。
頭の軟骨を使って 『氷頭なます』 を作ることもある。

あらためて見ると、鮭の顔って怖いですね。
撮るトラックバック(0)  コメント(0)
Copyright © 北の部屋から. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。